咬合治療 | 米子市のアーニスト歯科クリニック|ノンメタル治療・歯周病治療・顎関節症・根管治療・予防歯科・矯正歯科

咬合治療

噛み合わせについて

噛み合わせについて

噛み合わせが悪いことによってむし歯や顎がずれる等の疾患を引き起こします。

子供の矯正はこれからの成長に伴う大事な骨格形成の一環であり、お口の環境を整える重要なステップです。
大人の矯正は噛み合わせを整えることで、骨格のバランスや健康維持にもつながります。歯や歯茎の状態を健康的に保つことができれば、年齢を重ねていっても自分の歯を維持しやすくなります。

顎関節症とは

顎の関節や、顎周辺に現れる痛み、障害があることを総称して顎関節症と言います。 主な症状は、口が開かない、顎が痛い、だるい、開きにくい、顎が鳴る顎関節の雑音などがあります。
  • 顎が痛い
  • 口を大きく開くことができない
  • 口を開けると顎が鳴って音がする
  • これらの症状があると顎関節症の疑いがあります。
    その他、頭痛やめまい、自律神経失調症等の症状も顎関節症が原因で起こっている場合があるので注意が必要です。
    症状が軽い場合は自然に治癒することもありますが、慢性化、重症化すると口が開かなくなる等、手術が必要になることもあります。成長過程にあるお子様には特に気を付けてあげましょう。

    当院の咬合治療

    • 噛み合わせが悪いと体に様々な症状が出てきます。
      噛み合わせの治療は『歯だけ治せば良い』という訳ではありません。
      当院では、歯・骨・筋肉・関節の全体バランスを整え改善する治療を行います。

      当院の咬合治療

    咬合治療のメリット

    咬合治療のメリット

    歯の噛み合わせの悪さが原因になっている場合が非常に多い、顎の痛みや頭痛、肩こり、腰痛など不快な症状が改善される可能性があります。

    また早めに治療を開始すれば、これから起こるかもしれない体のトラブルを防ぐことにもつながり下記メリットがあります。

  • 歯の健康が保ちやすくなる
  • よく噛んで食べられるようになる
  • 正しくはっきりと発音できる
  • 顎の関節の不調が軽減
  • 顎の成長異常を防ぐことができる
  • 顔のバランスが良くなる
  • ページトップへ